• 資料請求
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 0947-42-4711
全日制単位制技能連携制(広域通信制)学校についてよくある質問証明書交付について
 
トップページ > 単位制 > 特徴(単位制とは)
 

「単位制」とは?

特徴

単位制は、通信制課程です。

通信教育により、高等学校卒業の資格を取得したい人や生涯学習の観点から自分の希望する科目を学習したい人のために門戸を広げています。

単位制は、自分の好きな科目が学習できます。

普通科・商業科に関係なく自分自身の興味・関心に応じて、色々な科目を選択し学習することができます。

単位制は、科目履修ができます。

生涯学習の観点から、高校卒業を目的としなくても自分自身の希望する科目だけを学習することができます。
また、定時制課程の在学生が、在籍校の校長の許可を得て卒業に必要な単位の一部を修得することができます。

単位制は、自学自習が基本です。

履修している科目について、教科書や参考書だけでなく放送視聴やインターネット等の多様なメディアを利用して自学学習します。

単位制は、リポート・スクーリング・テストにより単位を修得します。

自分の学習する科目について、レポートを提出し添削指導を受け、決められた日のスクーリングに出席します。
さらに、前・後期に実施されるテストを受験します。
そして、レポート・スクーリング・テストについて、全ての条件を満たしていれば、その科目の単位が修得できます。

単位制は、卒業に必要な単位数が74単位以上です。

例えば、「世界史A」は2単位、「国語総合」は4単位というように、科目ごとに単位数が決められています。この単位数の合計が、所定在籍年数を満たし74単位以上になれば卒業できます。

単位制は、4月入学と10月入学があります。

同一年度に、4月と10月の2回の入学があります。したがって、卒業も3月と9月の2回あります。

単位制は、転・編入ができます。

転・編入学を希望する場合は、前の学校において修得した単位は原則として認められます。
つまり、その修得単位が、卒業に必要な74単位に算入されるということです。

単位制と学校生活

たくさんの人たちとの交流も楽しめます。

通常はリポートを中心に自宅で学習を行いますが、スクーリングや特別活動のときは、いろいろな内容で交流を深めます。
年齢も様々ですが、特に、スポーツやレクリェーションなど、みなさんが毎回楽しみにしている行事がたくさんあります。

  • 生徒会交流会

  • バスハイク

  • 体育大会

  • 生徒生活体験発表

  • スポーツ大会

  • 卒業式

PAGE TOP